読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

チョコドーナツの読み聞かせボランティア記録

子どもたちへのおはなし会の記録です

おはなし会の記録(小学校や児童館等での絵本読み聞かせ、紙芝居、素話など)

朝の読書タイム:3年1組(第1回)

2015年度3年1組

◯ 絵本 『ぼくはうちゅうじん』 中川ひろたか/文、はたこうしろう/絵

◯ 絵本 『みずたまレンズ』 今森光彦

◯ 絵本 『もりもりくまさん』 長野ヒデ子/文、スズキコージ/絵

ぼくはうちゅうじん (ちきゅうのふしぎ絵本) みずたまレンズ (かがくのとも傑作集 どきどきしぜん)

もりもりくまさん (たんぽぽえほんシリーズ)

 

 外で遊んでいる子も多かったようで、私が入って行った時は半分ぐらいしか教室にいなかった。先生もまだいらっしゃらなかったが、残っていた子が「え?今日読み聞かせなの?」と急いで窓から呼び戻そうとしてくれた。そのうちに放送が入って、みんな戻ってきた。

 

『ぼくはうちゅうじん』

 このクラスは、しーんと静かで、聞いているのかな?退屈しているのかな?と心配になるほどだった。でも、端の方の子が身を乗り出していたから、多分聞いてくれていたんだろう。

 昨日の2年生は反応があったので読みやすかったが、こんなに静かでお行儀がいいとかえって読みにくい。聞き入ってくれていたと思えばいいのだろうけど。 

chocolate-doughnuts.hatenablog.com

 

『みずたまレンズ』

 梅雨の季節には毎年のように読んでいるこの写真絵本。とにかく写真が美しいので、各ページとも前に出してゆっくり見せるようにした。水玉に注目すると雨も楽しくなりそう。

 

『もりもりくまさん』

 少し時間が余ったので、定番のこの絵本を出した。それでも無反応。仕方なく私一人で盛り上げて読んだ。