読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

チョコドーナツの読み聞かせボランティア記録

子どもたちへのおはなし会の記録です

おはなし会の記録(小学校や児童館等での絵本読み聞かせ、紙芝居、素話など)

朝の読書タイム:2年2組(第5回)

◯ 紙芝居 『ひゃくまんびきのねこ』 ガァグ/原作、高橋五山/脚色、川本哲夫/絵
◯ 絵本 『たんじょうびのきのみ』 おうぎかなめ (こどものとも2014年12月号)

f:id:chocolate_doughnuts:20141121114426j:plain f:id:chocolate_doughnuts:20141120102908j:plain

 

後ろのほうで4人ぐらいくっついてじゃれあっている子たちがいたけど、じゃまになるようなものではなかったので、そのまま始めた。

 

『ひゃくまんびきのねこ』
 紙芝居の時にはその子たちに語りかけるように演じたりした。多分、聞いていないわけではないんだよね。

 

『たんじょうびのきのみ』
 絵本になると、顔を見ることはできないけど、集中力が増して空気が張り詰めるのを感じられた。
これは、長めだがとてもいい話なので、シーンとしてじっと聞いてくれてありがたかった。おかげで、私も十分に間をとったり、読み方の緩急をつけたり、満足の行く読み方ができた。

終わってから、思わず私は
「みんな、自分の誕生日知ってる? 知らない人いないよね。 それは幸せなことだね。」
と話した。

とてもいい雰囲気で終わったので、今日は締めの一冊はなしで、そのままおしまいにした

15分間ぐらい。